thumb_pbname

納骨供養を行い、その際にご住職から授かった『ご戒名・法号』を石塔または墓誌への彫刻をし、ご供養する習慣がございます。これはご親戚の皆様や知人様がお墓参りの際、故人を偲び慎むためでもございます。故人を供養する習慣を身につけることで、ご遺族様は生活の中に、特有の安心感を見出すことができるのです。

彫刻料金

施主様より『戒名・命日・俗名・行年』を教えていただき、当社字彫り職人が手作業で字を切り出します。当社では、施主様墓石または墓誌に彫刻してある文字の形や大きさに合わせて彫刻するよう努力しております。

字を切り出した後、専用の機械(サンドブラスト)に墓誌を設置します。

職人ならではの感覚や感性で、字を彫る深さや機械の調整をしながら一文字一文字丁寧で彫刻していきます。
※サンドブラスト:石材にダイヤモンドの粉状の砂をぶつけて彫っていく機械です。

墓石または墓誌には、砂をぶつけて字を彫っていくもので、その文字以外の場所には砂が当たらないよう専用のゴムシートが保護しています。石は種類によって彫った後の色や風合いが違うもので、出来上がりはこれまた職人の長年の経験が物を言うものです。

これで完成です。墓石の色によっては墨入れをした方がご戒名がよく見える場合、その都度ご提案いたします。

墓誌の設置はとても慎重に行わなくていけません。今回の墓誌は下駄を履かせるタイプなので、下駄と墓誌の設置面にも耐震用ボンドを使用します。

当社では墓誌の設置だけでは完了といたしません。墓誌のクリーニングは当然のこと、墓地の軽清掃もして初めて完了とします。

彫刻料金

彫刻料金
オプション 県内の一般業者 桜城石材興業
墓誌へ追加彫刻 35,000円 27,000円(税込)
石塔へ追加彫刻 40,000円 31,000円(税込)
戒名牌への墨入れ 有料 1名様 500円
石塔への墨入れ 有料 応相談
距離による追加料金 有料 無料
納骨のお手伝い 有料 無料
施工時の軽清掃 有料 無料